注文住宅を建てた方が良い場合

家を建てる時に注文住宅を建てた方が良い事があります。
それは木造の新築住宅を建てる時です。

なぜなら木造の新築住宅を建てる時に建売住宅にしたらせっかくおしゃれな
木造住宅にしたいと思っていても思った以上にあまり良い家にならないからです。

特に木造住宅ほどこだわりを持って作った方が見た目が良い家になるというのがあるので
木造の新築の住宅を建てるなら注文住宅が良いです。

それによって建売住宅よりも費用がかなり上になってしまいますが
注文住宅の方が家に誰かを呼んだ時に自慢できる家になります。

なのでこれから木造の新築住宅でおしゃれな住宅にしたいと思うなら
費用をケチらずに注文住宅にした方が良いです。

なぜなら建売住宅にしたら木造住宅にしてもおしゃれとは程遠いどこにでも
ある家になってしまうからです。それこそどこかで見た事があるような家に
なってしまって誰かを家に招いてもあまり良い気分はしないです。

なので新築の木造住宅を建てるなら注文住宅が良いです。