木造住宅とは弱いのか

木造住宅であればそれは鉄筋コンクリートよりも弱いのか、ということがありますが実際に強いのかどうかといえばそれよりは弱いです。しかし、だからといって別に悪いわけではありませんからそれは注意しておきましょう。具体的にいいますと拡張性が強いです。つまりは、リフォームなどをするときにはやはり木造のほうがよい、ということになります。一戸建てでは木造が人気なのはそうしたところがまだまだ根強く人気がある理由でもあるわけです。木造住宅というのは燃えやすいということにもなりますが、最近ではかなりしっかりと守ってくれるようになっていますから、そんなに気にすることはないでしょう。木造である、ということになりますから鉄筋コンクリートには色々とメリットがあり、そちらには劣ることになりますが、そもそもかなり安いというメリットがあります。それはよいことではありますが、やはり劣化も早い、ということになりますから覚悟しておきましょう。