注文住宅にして大満足!

私は数年前に戸建ての自宅を購入することを決めました。
そこで悩んでいたのが、注文住宅にするか建売物件にするかでした。
最初は建売物件を考えていましたが、知り合いの業者さんや家族の勧めもあって注文住宅を選択する流れへ。
建売物件の方が安く済むから正直最初は乗り気ではなかったんですが、結果的には注文住宅にして満足しています。

注文住宅のメリットとして、一つ目に自分のこだわりを家に反映させられるという点があります。
予算が限られていたので、もちろん妥協すべきところはたくさんありましたが、それでも業者さんはやりたいことをできるだけできるように頑張ってくれました。
例えばここの壁紙はどの色にするだとか、この証明を違うタイプに変えてくれだとか、そういった細か部分を自分好みにカスタムできるのは一生ものの買い物をする上では絶対に外せないと思います。

別のメリットとして、家を建てている過程を自分の目で確認できるといった点が挙げられます。
建てている過程を見られるので、どこにどう柱が立っているだとか、断熱材がどれだけ入っているだとか、建ててしまってからでは確認できない家の性能や安全面に関しての部分を確認できるのがかなりポイントが高いと思います。

他にもたくさんのメリットはありますし、建売住宅にもたくさんのメリットはあると思います。
ですが私は注文住宅にして満足ですし、もしこれから一戸建て物件を購入しようとしている人がいたら注文住宅をおすすめしたいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク